ツーショット利用者は「リンリンハウス」を利用すべき!

このブログを定期的に読んで頂いている方々の殆どが

ツーショットダイヤルを現在進行形で利用

していると思います。

 

リンリンハウスの活用術

 

最近はLINEを使い日常的に音声エッチを楽しむ方が増えて来ていますので、かなり最近になってツーショット番組にチャレンジしてみたという方もかなり急増していると私は感じています。

 

今回は、後者の最近になってツーショット番組を始めたと言う方にアドバイスを送りたい。

 

それは

リンリンハウスを利用してみて欲しい

という事です。

 

もしかすると、リンリンハウスという言葉自体を知らない方もいるかもしれませんので説明しますと、リンリンハウスとはテレクラです。

 

80年代から90年代にかけて爆発的なブームとなった店舗型の電話型異性紹介サービスですね。

 

店舗型のテレクラは、現状リンリンハウスが最大手。

 

東京と大阪に約30店舗があり、間違いなく日本最大のテレクラチェーンです。

 

テレクラはツーショットダイヤルの元祖的なサービスです。両者の異なる点は、男性が店舗に出向いて楽しむサービスなのに対して、ツーショットダイヤルは男女共にスマホや携帯電話から楽しむ点です。

 

一見、両者共に同じようなサービスに思えますが、実は男性にとってみればリンリンハウスは間違いなく

ツーショットダイヤルスキルを短期間で引き上げてくれる

場所だと私は確信しています。

 

何故なら、リンリンハウスで繋がる女性達は非常に電話でのコミュニケーションに慣れているからです。テレクラは歴史が長いので昔からの常連女性が多い。ある意味ではツーショットダイヤルの超先輩に当たる訳です。

 

ですから、リンリンハウスを使えば必然的にトーク力もアップしますし、何なら常連女性と仲良くなって、テレクラで会いたくなる男の特徴などをストレートに聞いてみれば良い。

 

やはり、男と女の出会いやナンパに対する感覚は全然違いますからね。強引に押すだけではなく、女性が好むナンパや会話の仕方をした方が成功率が高くなるのは明らかです。

 

リンリンハウスは確実にツーショットダイヤルでのセックス回数を増やしてくれますので、お近くにリンリンハウスやテレクラがある方は是非ともチャレンジして頂きたい。