セフレ探しにはヤリマン女性が多いツーショットダイヤルを利用するべき!

今回はセフレ探しやエッチ友達などのエッチ系な出会いに特化したツーショットダイヤル番組を様々な視点で見極め紹介したいと思います。

 

数多く運営されているツーショットダイヤル番組ですが、そこに登録してくる女性の目的や希望している事と言うのは実に幅広く細分化する事が出来ます。例えば、暇な時間を潰したいだけ、悩みや愚痴を聞いて欲しい、エッチな会話で盛り上がりたい!、電話エッチが上手い人と話したい、恋人探し、セフレ探し、割り切りや愛人募集、SMやスワッピング仲間募集、LINE友達探しなどなど。

 

パッと思い浮かべただけでもこれだけの目的が考えられます。

 

しかし、これらの目的を良く見てみると大抵は2つの目的に分類する事が出来るのです。あなたは分かりましたか?

 

それは、電話の会話で目的が成立する電話目的と、実際に出会いを探している出会い目的の2つです。まずはツーショットダイヤルに登録してくる女性達をこの2つに分類して、自分がどちらを求めているのかを考えてください。

 

今回は上記の2つの中から出会いに特化した場合に使うべきツーショットダイヤル番組についてお話したいと思います。

 

まず、出会い目的でツーショットダイヤルを利用する場合はなるべくテレクラのノリに近いツーショットダイヤル番組をターゲットにするべきです。逆にテレフォンセックスや電話エッチに向いているツーショットダイヤルは選ぶべきではありません。

 

何故なら、電話エッチ系のツーショットダイヤルに登録している女性に対して、出会い目的のナンパを仕掛けても無視されるだけだからです(笑)全くお互いの目的が違う方向を向いているので出会いが成立するはずはありませんよね?

 

具体例を挙げますと、マックスとハニーラインは出会い目的で利用するのに向いているけど、スイートコールやエクスタシークラブは出会いに向いていません。これは各番組のサイトを見たり、実際にコールしてみれば分かる筈です。単刀直入に言って目的がしっかりと分かれているツーショットダイヤルだからです。

 

そして、ハニーラインとマックスはエロ目的で登録してくる子が殆どである事もセフレ探しに向いていますね。何故、女の子達がエッチ目的なのかと言うと、ハニーラインとマックスは主にエッチな漫画が多数読めるレディースコミックやセックス特集などが頻繁に載っている女性誌に広告展開しているからです。更にネットでもアダルト系コンテンツに大々的に広告展開していますので、自然にエッチで欲求不満な女の子達が登録してくる訳です。

 

特にマックスは最近、非常に広範囲に渡り女性集客をしていますのでセフレ探しやエッチ友達募集には最適だと言えます。大手ガールズトーク掲示板の「ガールズチャンネル」をご存知でしょうか?水商売系の仕事をしている女の子達には超有名サイトなのですが、ここの掲示板に「おしゃべり」コーナーにはフリートーク・エロトーク・奥様トーク・ボイスメールなどの板が用意されています。

 

そしてこの板には日本の各地域別に電話番号が書いてあり、その電話番号に電話すると何とマックスの男性会員に繋がる仕組みが出来上がっているのです!この掲示板がエッチな女の子達に大人気となっていますので、非常にセフレ探しやヤリ友募集には好都合と言う訳なのです。